ep83-05 ベルのようにはっきりと

ep83

フォローよろしく♪


ウィリー: 衛星からの信号を海の向こうに送るときに周波数が変わらないようにモニタを交換してるんだ。
I'm retooling the monitors so that when I bump from satellite to transoceanic my Phelps switch doesn't alter frequency. *1
アルフ: たったそんだけ?
Well, is that all?
ウィリー: それだけだって?
All?
これにもう3か月もかかりっきりなんだぞ。
I've been working on that for three months.

アルフ、ウィリーがテーブルを離れている間に無線機をちょっといじる。

アルフ: はい。これでよし。
There. That'll do it.
じゃあね。(観客:笑)
See you.

アルフ、去る。呆然とするウィリー。

ウィリー: え?またまた。冗談を。
Oh. Yeah. Right.
どれ。
Right.

無線機のスイッチをオンにすると、男性がオーストラリア英語で、

男性: もしもし、聞こえますか?
Hello? Anyone there?
ウィリー: もしもし。
Hello?
男性: こんにちは。
Good day, mate. *2
はっきり聞こえています、どうぞ。(観客:笑)
You're clear as a bell. Over.


*1 Phelps switch とか調べてもわからないので無視して適当に訳しました。すいません(汗)

retool 「設備を入れ替える」

bump 「…にぶつかる、…を増加させる」

satellite 「衛星」

transoceanic 「大洋横断の、大洋の向こう側の」

alter 「変更する」

frequency 「周波数」

*2 Good day, mate.
オーストラリア英語では、挨拶は Hello ではなく、Good day, mate. (@グッダイ、マイト)を使います。

clear as a bell 「(ベルのように)はっきりと聞こえる、とても聴き取りやすい、非常に明確な」


【今日のひとこと】
アルフ、いとも簡単にオーストラリアと交信できるようにしましたね。すごい(笑)


※このブログの日本語はオリジナルの訳です。日本語吹き替えのセリフとは違いますのでご了承ください。

このエピソードをDVDで見よう!
アルフ 〈フォース・シーズン〉セット1 (フォースシーズン前半収録)
アルフ 〈フォース・シーズン〉コレクターズ・ボックス (フォースシーズン全話収録)