ep85-16 タダ飯食いの運命

ep85

フォローよろしく♪


ウィリー: 私は弟がしばらくウチにいたいというなら、喜んでそうしてもらう。
If my brother wants to visit here for a while, he's welcome, Alf.
アルフ: あっそ。
Fine.
アンタがタダ飯食いに対してもっと厳しい態度を取れば、アイツも薄々気づくだろうに。(観客:笑)
But if you were more forceful and less sympathetic to freeloaders, perhaps he'd get the hint.
ウィリー: 話はもう終わりだ。
I'm ending this conversation now.
でも、ひとつ言っておくが、タダ飯食いに対して私がもっと厳しい態度を取っていたら、この家の他の一員の運命がどうなっているか想像してみるんだな。(観客:笑)
But before I go, I'd like you to imagine what my being less sympathetic to freeloaders might mean to the fate of another member of this household. *1

ウィリー、屋根裏部屋から出ていく。

アルフ: そうね。
He's right.
ケイトはとっくにお払い箱になってる。(観客:笑)
Kate would have been history a long time ago.


for a while 「しばらく、少しの間」

forceful 「力強い、強引な、強硬な」

sympathetic 「同情的な、思いやりのある」

freeloader 「居候、たかり屋」
この言葉、よく出てきます(笑)
極め付けの過去記事はこちら→「居候」(2007年01月13日)

get the hint 「ヒントに気づく、ほのめかしに気づく」

fate 「運命、(最終的な)結末、結果」

household 「家族、家庭、世帯」

*1 長い文章ですね (^^);
単純にすると、imagine what A might mean to B 「A が B にとってどういう意味を持つか想像してみろ」となります。
A は my being less sympathetic to freeloaders (私がタダ飯食いに対してもっと同情的でないこと)。
B は the fate of another member of this household (この家の他の家族の運命)。
ちなみに、 other members ではなく、 another member なので、誰かひとりのことを指しています。誰のことなんでしょうね(笑)

history 「過去の人、もういらない人」


【今日のひとこと】
アルフ、全く自分の立場を理解していませんね(笑)


※このブログの日本語はオリジナルの訳です。日本語吹き替えのセリフとは違いますのでご了承ください。

このエピソードをDVDで見よう!
アルフ 〈フォース・シーズン〉セット1 (フォースシーズン前半収録)
アルフ 〈フォース・シーズン〉コレクターズ・ボックス (フォースシーズン全話収録)