ep85-22 長居して嫌われる

ep85

フォローよろしく♪


ウィリー: 君には関係ないと言っただろ?
I told you this was none of your concern, didn't I?
あんなにハッキリとこの件には関わるなと念を押したのに!
Didn't I make it perfectly clear you were to stay out of this?
アルフ: まだ押し足りなかったみたい。(観客:笑)
Obviously not clear enough.
ケイト: で、手紙に何て書いたの?
What exactly did this note say Alf?
アルフ: あー、思い返して、簡単にまとめるとこう。
well, I seem to recall and I'm paraphrasing now.
「とっとと出ていけ!長居して嫌われてるぞ。」
"Am-scray, wearing out your welcome." *1
ああ、それと「この怠け者」ってのも書いたな。(観客:笑)
Oh, and "deadbeat."
「親愛なるウィリアム・タナーより」(観客:笑)
"Sincerely yours, William Tanner."
ウィリー: 私の名前を書いたのか?
You signed my name?
アルフ: なによ。この前「ななしのごんべ」って書いたらアンタ怒ったじゃん。
Well, you got mad when I signed the first one anonymous.
いったいどうすりゃ喜ぶのよ?(観客:笑)
Is there no pleasing you? *2


concern 「関心事、かかわること」
none of one's concern = none of one's business 「…には関係ないことだ」

make it clear 「分かるように説明する、ハッキリさせる」

stay out of 「…にかかわらない、…に口をはさまない、…を避ける」
これ、もはや★アルフ必須イディオムですね(笑)

obviously 「明らかに、明白に、どう見ても…だ」

recall 「思い出す、思い起こす」

paraphrase 「(分かりやすく)言い換える」

*1 Am-scray
お!これは pig Latin ですね!久々に出てきました。
それ何?という方はこちらの過去記事を参照ください
Pig Latin(2006年11月30日)

というわけで、 am-scray は scrampig Laten 化したもの。

scram 「(急いで)立ち去る」 通例命令形で使う。
Scram! 「どこかへ行け!あっちへ行け!さっさと消えうせろ!」

wear out one's welcome 「長居して嫌われる、何度も訪問して嫌がられる、歓迎されなくなる」
直訳「…への歓迎がすり減る・尽きる」ということ。

deadbeat 「のらくら者、怠け者」

*2 Is there no pleasing you?
there is no doing 「…することはできない」
please 「(人を)喜ばせる、満足させる、楽しませる」
→「アンタを喜ばせる(満足させる)ことはできないの?」という意味になります。


【今日のひとこと】
出た!アルフの逆ギレ(汗)


※このブログの日本語はオリジナルの訳です。日本語吹き替えのセリフとは違いますのでご了承ください。

このエピソードをDVDで見よう!
アルフ 〈フォース・シーズン〉セット1 (フォースシーズン前半収録)
アルフ 〈フォース・シーズン〉コレクターズ・ボックス (フォースシーズン全話収録)