ep52-16 そろそろ40に手が届く

ep52

アルフ: 提案2。ヒマな時間利用して、モデルやんの。
Suggestion two. Be a model in your spare time.
面接は、555のおっぱいまで。 (観客:笑)
For interview, call 555-JUGS.

ケイト、アルフが見ている新聞を取り上げて、

ケイト: この新聞、どこで手に入れたの?
Where did you get this newspaper?
アルフ: 電話したのよ。555のおっぱいに。 (観客:笑)
I called 555-JUGS.

ケイト、 アルフと一緒に JUGS を言う。 (観客:笑)

アルフ: 提案3…
Suggestion three...

ウィリー、さえぎって、

ウィリー: アルフ、私たちは今の時点でできることはもうやっているんだ。
Alf, Kate and I have all the careers we can handle at the moment.
提案はいらないよ。
Thank you.
アルフ: あっそう。
All right.
じゃ、ブライアンをシリアルのコマーシャルに出すってのはどう?
How about putting Brian in a cereal commercial?
あのマイキーって子、いまじゃ40近いでしょ。 (観客:笑)
That Mikey kid must be pushing forty by now. *1

blog Ranking ← 応援よろしく!

spare time 「空き時間」

career 「職業」

pushing forty 「もうすぐ40歳になる、そろそろ40に手が届く」

*1 Mikey って何者?
有名なシリアルのコマーシャルに出てくる男の子。
さっそく YouTube でチェック!
ちなみに、コマーシャルが流れ始めたのは、1972年で、このエピソードが放送されたのは1988年。
いくらなんでも40歳にはなっていませんよね。
だから観客が笑ってるんでしょうけど。

FC2 blog Ranking ← 応援よろしく!

【今日のひとこと】
このシリアルのコマーシャル、アメリカじゃ誰もが知ってるんですねφ(._.)