ep52-25 ブルブルッ

ep52

ケイト、とある家の玄関前に。

ケイト: これで終わり。
Last one.

ケイト、家の玄関の前に新聞をバサっと置く。
中から、ラケルが出てくる。

ラケル: そろそろ来る頃だわ。
Well, it's about time.

ラケル、ケイトに気づく。

ラケル: ケイト?
Kate?
ケイト: ラケル。
Raquel.
早起きなのね。
You're up early.
ラケル: あなたが新しい新聞配達少年なの?
Are you our new paper boy?
ケイト: 「新聞配達人」って言って。
We prefer a paper person.
男女差別反対。 (観客:笑)
It's gender-neutral.
ラケル: ケイト、そんなに困ってるんなら、そう言ってくれなきゃ。
Kate, Kate, Kate, you should have told us you were destitute.
ケイト: 違うのよ、ラケル。
Oh, no, Raquel.
リンを遠くの大学にやるのにちょっと臨時収入をかせいでるだけ。
We're just earning a little extra money to send Lynn away to school.
ラケル: ふーん。わかったわ。
Uh-huh. Sure.
ねえ、あなたたち、車で暮らさなきゃいけなくなったら、ウチの芝生に停めていいわよ。 (観客:笑)
Well, if you and the family ever have to sleep in your car, please feel free to park on our front lawn.

ラケル、指さしながら、

トレバーのいとこの隣に。 (観客:笑)
Right next to Trevor's cousin.
ケイト: だれか、ワーゲンに住んでるの?
Someone lives in that Volkswagen?
ラケル: ワーゲンじゃなくて、ジープの方よ。 (観客:笑)
No, not the Volkswagen, the Jeep.
じゃあね。おー、寒い。
Well, brrr.

ラケル、家に入る。
ケイト、寒そうに家に戻る。

blog Ranking ← 応援よろしく!

destitute 「極貧の、貧窮した」

lawn 「芝生」

brrr 「(寒さを表して)ブルブルッ」

FC2 blog Ranking ← 応援よろしく!

【今日のひとこと】
家に泊めてあげればいいのに…。
さすがオクモニック家(笑)