エピソード関連ep89


夜。ニールの家の外観。夜。大きな音で曲が流れる。
画面が、散らかり放題のニールの部屋に切り替わる。
曲に合わせて大声で歌うアルフ。

アルフ: ♪トゥッティ フルッティ Oh ルディ
...oh, Rudy
Tutti frutti, oh, Rudy *1
Tutti frutti, oh, Rudy
Tutti frutti, oh, Rudy
Tutti frutti, oh, Rudy

パジャマ姿のニールが寝室から出てきて叫ぶ。

 

ニール: アルフ!
Alf!

エピソード関連ep89


ニールが音楽を止めると、隣人が壁をドンドンと叩く音が聞こえる。(観客:笑)

ニール: うわ、まいったな。
Oh, no.
お隣さん、いつから壁を叩いてたんだろう?
How long have the neighbors been banging on the walls?
アルフ: さあ、一晩中じゃない?(観客:笑)
well, my guess would be all night.
それにしても、うるさいね。(観客:笑)
And frankly, I find it annoying.
ニール: アルフ、こんな状況じゃ、君と暮らすのも…
Alf, about this roommate situation, I just don't...

アルフ、ニールをさえぎって、

アルフ: 分かってる、分かってる。
I know. I know.

エピソード関連ep89


ドアをノックする音。

男性の声: 警察のものです。
Police officers.
ドアを開けてもらえますか?(観客:笑)
Would you open the door, please?
アルフ: アンタ、人に説教してる場合?(観客:笑)
And you have the nerve to lecture me.

◆◆◆

場面が変わって、タナー家のリビング。電気はついておらず、真っ暗。
ケイト、小声でウィリーに、

ケイト: 確かに何か聞こえたのよ。
I'm sure I heard something.
泥棒かしら?
Honey, what if it's a burglar?
ウィリー: 大丈夫だよ。こっちにはランプがある。
Don't worry. I've got the lamp.
わあ!!
Oh!!

武器に使おうと手に取ったランプが点灯し、思わず落としてしまうウィリー。
叫ぶケイト。(観客:笑)

 

エピソード関連ep89

アルフの名前を聞いてうろたえるニールに、

ウィリー: ニール、大丈夫。もう大丈夫だ。
It's okay. It's, it's okay now.
我々は君の味方だから。
You're with friends now.

 

ニール: 兄さん、僕は頑張ったんだ。
Willie, I tried.
でも説得できなかった。ちゃんと優しくに頼んだのに。
I tried reasoning. I asked nicely.
兄さんたち、どうやってあいつと暮らしてるの?
How do you handle him?
どこにそんなお金があるの?(観客:笑)
How do you afford him?

エピソード関連ep89


リン、寝室から出てくる。

リン: あら、ニールおじさん。
Hi, Uncle Neal.
大丈夫?
Are you okay?

 

ウィリー: 大丈夫だよ。
He will be.
ニール、深呼吸をして。
Just take deep breaths, Neal.
 
私達も最初はいつもそうしてた。(観客:笑)
That's...that's what we always did at first.

ニール息を吸ってから、

ニール: 誤解しないでほしいんだよ。
I mean, don't get me wrong.
彼はいいヤツなんだ。
He's a nice little guy.
楽しい会話もしたし。
We've actually had some nice conversations.
でも、もう出て行ってほしいんだ!(観客:笑)
But I want him out of my HOUSE!!!