振り返り

■第6話「For Your Eyes Only/すてきな夜をあなたに」

このエピソードが米国で最初に放送されたのは、1986年11月3日です。
日本では、2008年11月17日に再放送されました。
米国版DVDではシーズン1、Disc1の5話目に収録されています。

このエピソードの記事:「第6話予告」 (2007年02月07日)
(記事の上にある < 前の記事 次の記事 > で読み進めてください)


ジョディ登場!
数少ない、アルフを知る人間の1人です。
とは言っても、目が不自由なので、アルフのことを人間だと思っていますがw

"For Your Eyes Only" は Sheena Easton が歌う、007の映画のテーマ曲のタイトルです。
いつものように、YouTube でチェック!
Sheena Easton - For your eyes only (YouTube)

【あらすじ】
ラジオの人生相談で、孤独な女性ジョディの悩みを聞いたアルフは、自分と同じだと共感を覚える。行動力抜群のアルフは、早速ラジオ局に電話し、ジョディとコンタクトをとることに成功。共通点の多い2人はすぐに意気投合。何回か電話をするうちに、アルフはジョディと会う約束をしてしまう。当然ながら、家族の猛反対を受けたアルフは激しく落ち込むが…。


FC2 blog Ranking ← 応援よろしく!

【今日のひとこと】
今日、スターウォーズのブルーレイが届きました(^^)v この記事のやつね。
ディスク9枚は圧巻です。特典映像だけで40時間って、それだけで、見るのに丸2日かかるしー(汗)


もっと深くアルフにハマりたい!という方はこちら→「アルフステーション(PC版)」

振り返り

■第7話「Help Me, Rhonda/いとしのロンダ」

このエピソードが米国で最初に放送されたのは、1986年11月10日です。
日本では、2008年11月24日に再放送されました。
米国版DVDではシーズン1、Disc2の3話目に収録されています。


このエピソードの記事:「第7話予告」 (2007年03月10日)
(記事の上にある 次の記事 で読み進めてください)


これも絶対に外せないエピソード。
メルマック星の仲間たちが登場します!うーん、ファンキー♪
このエピソードで、アルフとタナー家の絆がいっそう深まりましたね。

おすすめ記事:「メルマックのレストランメニュー」 (2007年03月21日)

"Help Me, Rhonda" は The Beach Boys の歌のタイトルです。
エピソードの中でもリックとスキップが歌っています。
いつものように、YouTube でチェック!
Beach Boys - Help Me Rhonda

【あらすじ】
もうすぐ、ブライアンの7歳の誕生日。ブライアンの誕生日の話を聞いて、アルフは2度と友達と誕生パーティができないと落ち込み、寝込んでしまう。心配したウィリーは、なんとかメルマック星の宇宙人とコンタクトを取ろうと無線交信を続ける。そしてついに交信に成功!アルフは仲間や恋人の元へ帰ることに…。


FC2 blog Ranking ← 応援よろしく!

【今日のひとこと】
5周年まであと2日!
イェー、今日もノッてるぜ!(笑)


もっと深くアルフにハマりたい!という方はこちら→「アルフステーション(PC版)」

振り返り

■第8話「Don't It Make My Brown Eyes Blue?/君にささげるロック」

このエピソードが米国で最初に放送されたのは、1986年11月17日です。
日本では、2008年12月01日に再放送されました。
米国版DVDではシーズン1、Disc2の4話目に収録されています。


このエピソードの記事:「第8話予告」 (2007年04月01日)
(記事の上にある 次の記事 で読み進めてください)


アルフがリンに恋をしました。ああ、せつない…w
アルフの作ったロックビデオ、今見ると、やたらレトロっぽくて笑えますね(^o^)

おすすめ記事:「キミは最高」 (2007年05月10日)

"Don't It Make My Brown Eyes Blue" は Crystal Gayle の歌のタイトルです。
いつものように、YouTube でチェック!
Crystal Gayle - Don't It Make My Brown Eyes Blue (YouTube)

【あらすじ】
リンが憧れの男の子、スコットから頼まれごとをされたために、アルフとの約束をキャンセル。さらに、スコットがリンにデートを申し込むのを目撃したアルフはなんとか邪魔をしようとして、リンの怒りを買う。アルフはリンに想いを伝えるために、ロックビデオを製作することに。


FC2 blog Ranking ← 応援よろしく!

【今日のひとこと】
「アルフで英語」はワードラップをかけたので、さらに見やすくなりました。
レイアウトがズレてるのも直したいけど、またいつか…(^^);


もっと深くアルフにハマりたい!という方はこちら→「アルフステーション(PC版)」

振り返り

■第9話「Jump/明日に向かって飛べ」

このエピソードが米国で最初に放送されたのは、1986年11月24日です。
日本では、2008年12月08日に再放送されました。
米国版DVDではシーズン1、Disc2の2話目に収録されています。


このエピソードの記事:「第9話予告」 (2007年05月13日)
(記事の上にある 次の記事 で読み進めてください)


途中の夢のシーンがつまらなすぎて、聴き取りをスキップしています(^^);
当時は、再放送前で、英語版DVDと、ビデオテープで聴き取りをしていたので、字幕にも頼れず、過酷な作業でした。
我ながらよく続けたものだと思います。

おすすめ記事:「ケイトの旧姓」 (2007年06月02日)

"Jump" は Van Halen の1984年のヒット曲のタイトルです。
いつものように、YouTube でチェック!
Van Halen - Jump (HQ music video) (YouTube)

【あらすじ】
ウィリーの誕生日。アルフからのプレゼントは「地下室の古い便器の近くで見つけた」昔の写真が入った箱。 箱には、ケイトの昔の恋人たちの写真に混ざって、古いレストランのメニューが入っていた。裏に書かれたウィリーの「夢のリスト」には「スカイダイビングをやりとげること」とあるが…。


FC2 blog Ranking ← 応援よろしく!

【今日のひとこと】
しかし、夢のシーンって、たいがい面白くない、っていうか、聴き取るのが面倒なのはどうしてでしょうね(^^);

もっと深くアルフにハマりたい!という方はこちら→「アルフステーション(PC版)」

振り返り

■第10話「Baby, You Can Drive My Car/赤いスポーツ・カー」

このエピソードが米国で最初に放送されたのは、1986年12月01日です。
日本では、2008年12月15日に再放送されました。
米国版DVDではシーズン1、Disc2の6話目に収録されています。


このエピソードの記事:「第10話予告」 (2007年06月16日)
(記事の上にある 次の記事 で読み進めてください)


アルフ、暴走癖があると思っていましたが、本当に暴走するとは!(笑)このエピソード、アルフがフェラーリを乗り回します。

おすすめ記事: 「【TV未公開】ココア」 (2007年06月30日)
「フェラーリの値段」 (2007年07月08日)

"Baby, You Can Drive My Car" は The Beatles の"Drive My Car" のサビの歌詞です。
アルバムRubber Soulの1曲目です。うーん、最高!
いつものように、YouTube でチェック!
Drive My Car-The Beatles (YouTube)

【あらすじ】
家の車が故障してコンサートに行けなくなったリン。アルフはリン専用の車を買ってやれと言い出す。ウィリーとケイトに半分出してもらうことになり、リンはお金を貯めるためにアルバイトを始めたが…。


FC2 blog Ranking ← 応援よろしく!

【今日のひとこと】
いよいよ、明日、5周年です!
ビートルズでノリノリなうw

もっと深くアルフにハマりたい!という方はこちら→「アルフステーション」