振り返り

■第11話「On the Road Again/ぼくは森の魔法使い」

このエピソードが米国で最初に放送されたのは、1986年12月08日です。
日本では、2008年12月22日に再放送されました。
米国版DVDではシーズン1、Disc1の2話目に収録されています。


このエピソードの記事:「第11話予告」 (2007年07月29日)
(記事の上にある 次の記事 で読み進めてください)

↑この予告編の解説、要チェックです。

アルフの行動範囲は限られていますが、なんだかんだ、アルフって外に出てますよね。
半分近いエピソードで、外に出てるんじゃないでしょうか。
今度数えてみよう。(ヒマ人)

おすすめ記事:
「アルフ燃える」 (2007年08月06日)
「ビールびん」 (2007年08月10日)
「パンツが結び目」 (2007年08月12日)
「炎上する」 (2007年09月09日)

"On the Road Again" は、 Willie Nelsonの曲のタイトルです。
いつものように、YouTube でチェック!
Willie Nelson - On the Road Again (YouTube)

【あらすじ】
アルフがいるので家族旅行をあきらめようと言うウィリーとケイト。いじけるアルフ。「森の奥深くに入っちゃえば、アルフ誰にも見つからないよ」というブライアンの提案で、森へキャンプへ行くことに。ところが、あいにくの雨でキャンピングカーに閉じ込められた一同、イライラも極限に達し…。


FC2 blog Ranking ← 応援よろしく!

【今日のひとこと】
以前、「アルフでGO!」というポータルサイトもどきを作ったのですが、役割が終わったので、すでに閉鎖しています。
修正をかけないといけないのですが、なかなかそこまで手が回りませんm(_ _)m

もっと深くアルフにハマりたい!という方は→「アルフステーション」

振り返り

■第12話「Oh, Tannerbaum/高くついたブランド物」

このエピソードが米国で最初に放送されたのは、1986年12月15日です。
日本では、2008年12月29日に再放送されました。
米国版DVDではシーズン1、Disc1の2話目に収録されています。


このエピソードの記事:「第12話予告」 (2007年09月09日)
(記事の上にある 次の記事 で読み進めてください)


なんだかんだ言って、またしてもアルフ、外出です(笑)
しかし、ほんとにアルフって、ろくなことしませんね。
ウィリーの心の広さに感動すら覚えますw

おすすめ記事:
「トナカイの名前」 (2007年09月14日)
「今日は何の日?」 (2007年09月18日)

Oh, Tannerbaum というタイトルの秘密。
元ネタは、ドイツ語で、Oh, Tannenbaum。あのクリスマスソングの定番曲です。
英語で言うと、Oh, Christmas tree ですね。
n が r に変わっただけで、「タナー家の木」という意味になっています。うまい!

元ネタを YouTube でチェック!
これで癒されてくださいw
Oh Tannenbaum (YouTube)

【あらすじ】
新しいツリーを買うことになったタナー家。本物のモミの木が売り切れていたので、作り物のクリスマスツリーを買ってきたウィリーにガッカリするみんな。ウィリーは「この方が割安だ」と言うが…。


FC2 blog Ranking ← 応援よろしく!

【今日のひとこと】
5周年だからお祝いしなきゃw

もっと深くアルフにハマりたい!という方は→「アルフステーション」

振り返り

■第13話「Mother and Child Reunion/おばあちゃんが来た」

このエピソードが米国で最初に放送されたのは、1987年01月12日です。
日本では、2009年01月05日に再放送されました。
米国版DVDではシーズン1、Disc2の7話目に収録されています。


このエピソードの記事:「第13話予告」 (2007年12月26日)
(記事の上にある 次の記事 で読み進めてください)


ドロシーおばあちゃん登場です。
出たー!アルフの天敵!!ほんと、最初は仲悪かったですよねw

おすすめ記事:
「ETに例える」 (2008年01月13日)

"Mother and Child Reunion" は、 Paul Simon の曲のタイトルです。
いつものように、YouTube でチェック!
Paul Simon - Mother And Child Reunion (1972) (YouTube)

【あらすじ】
買い物から帰るとアルフが自分の世界を作り上げていた、そんなことにはもう驚かないケイトだが、突然の来客が母親のドロシーだったのには驚いた!
ハワイ旅行前に立ち寄っただけ、といいながら、ケイトのやることにいちいち細かくケチをつけるドロシーに、ケイトは我慢できない。なかなか帰らないドロシーに、アルフが動き出す…。


FC2 blog Ranking ← 応援よろしく!

【今日のひとこと】
おばあちゃんとアルフ、いいコンビです(^^)

もっと深くアルフにハマりたい!という方は→「アルフステーション」

振り返り

■第14話「A Little Bit of Soap/ぼくの書いたシナリオ」

このエピソードが米国で最初に放送されたのは、1987年01月19日です。
日本では、2009年01月12日に再放送されました。
米国版DVDではシーズン1、Disc3の1話目に収録されています。


このエピソードの記事:「第14話予告」 (2008年01月27日)
(記事の上にある 次の記事 で読み進めてください)


これ、地味だけどいいエピソードです。

"A Little Bit of Soap" は The Jarmels の歌のタイトルです。
1961年にリリースされたあと、いろいろな人がカバーしています。
いつものように、YouTube でチェック!
The Jarmels : A Little Bit of Soap (1961) (YouTube)

【あらすじ】
全力でおばあちゃんを送り出す用意をしていたアルフだが、再度ドロシーの旅行は延期に。
ドロシーとのチャンネル争いに負けてやることのないアルフは、ケイトのボヤきをメモり始める…。


FC2 blog Ranking ← 応援よろしく!

【今日のひとこと】
あ!お祝いするの忘れてた(^^);

もっと深くアルフにハマりたい!という方は→「アルフステーション」

振り返り

■第15話「I've Got a New Attitude/ハロー 宅配便です」

このエピソードが米国で最初に放送されたのは、1987年02月02日です。
日本では、2009年01月19日に再放送されました。
米国版DVDではシーズン1、Disc3の3話目に収録されています。


このエピソードの記事:「第15話予告」 (2008年02月29日)
(記事の上にある 次の記事 で読み進めてください)


3話連続でおばあちゃん登場。
アルフの祈祷師は必見です!(笑)
このエピソード大好き。心があったかくなります(^^)

おすすめ記事:【TV未公開版】チャネリング (2008年03月15日)

"I've Got a New Attitude" は Patti Labelle のヒット曲 "New Attitue" (1985) のサビの歌詞です。
いつものように、YouTube でチェック!
Patti LaBelle - New Attitude (YouTube)

【あらすじ】
いよいよドロシーおばあちゃんがアパートに移ることに。アパートのお隣さんはドロシーに気があるが、ドロシーは亡くなった夫のスパーキーのことが今でも忘れられない。ドロシーに新しい彼氏を作らせようと、アルフが企画したことは…


FC2 blog Ranking ← 応援よろしく!

【今日のひとこと】
まだ、振り返り3分の1。いや大変だな、こりゃ (@_@);


もっと深くアルフにハマりたい!という方は→「アルフステーション」