振り返り

■第16話・17話「Try to Remember/私はだれでしょう(前編・後編)」

このエピソードが米国で最初に放送されたのは、1987年02月09日です。
日本では、2009年01月26日と2009年02月02日に再放送されました。
米国版DVDではシーズン1、Disc4の2話目に収録されています。


このエピソードの記事:「第16・17話予告」 (2008年04月04日)
(記事の上にある 次の記事 で読み進めてください)


総集編っぽい構成のエピソードです。
総集編といっても、ちゃんとしたオリジナルのストーリーになっています。
アルフ、頭を打って、記憶がおかしくなりました(笑)
所さんの天才的な吹き替え、「わたくし、ミシガン保険がいしゃーのものです。」でおなじみですね!

"Try to Remember" は The Fantasticks というミュージカルの挿入歌のタイトル。
韻を踏んだ歌詞が印象的な美しい曲で、いろいろなアーティストが歌っています。
いつものように、YouTube でチェック!
Harry Belafonte - Try To Remember (YouTube)
Jerry Orbach - Try to Remember (1982) (YouTube)

【あらすじ】
バスルームで転んで頭を打った拍子に記憶がなくなってしまったアルフ。自分を保険のセールスマンだと思い込むアルフに、なんとか記憶をよみがえらせようと、タナー家の人々はいろいろな思い出話をするが…。


FC2 blog Ranking ← 応援よろしく!

【今日のひとこと】
うーん、所さん、天才!!


もっと深くアルフにハマりたい!という方は→「アルフステーション」

振り返り

■第18話「Border Song /南から来た少年」

このエピソードが米国で最初に放送されたのは、1987年02月16日です。
日本では、2009年02月09日に再放送されました。
米国版DVDではシーズン1、Disc3の2話目に収録されています。


このエピソードの記事:「第18話予告」 (2008年05月15日)
(記事の上にある 次の記事 で読み進めてください)


今回限りの登場ですが、またひとり、アルフの存在を知る人間が増えました。

おすすめ記事:
「見た目より難しい」 (2008年05月19日)

"Border Song" は Elton John の歌のタイトルです。
いつものように、YouTube でチェック!
Elton John - Border Song (YouTube)

【あらすじ】
ガーデニングにハマっているアルフ。植えてもいないズッキーニばかりが採れて、うまくいかない。そんなとき、ウィリーが、父親が見つからないメキシコの少年を預かることに。ガーデニングが得意なその少年とアルフの間に友情が芽生える。


FC2 blog Ranking ← 応援よろしく!

【今日のひとこと】
植えてもいないズッキーニを育てるなんて、やっぱりアルフは天才ですね(爆)

もっと深くアルフにハマりたい!という方は→「アルフステーション」

振り返り

■第19話「Wild Thing/75年目のこわい夜」

このエピソードが米国で最初に放送されたのは、1987年03月02日です。
日本では、2009年02月16日に再放送されました。
米国版DVDではシーズン1、Disc3の4話目に収録されています。


このエピソードの記事:「第19話予告」 (2008年06月07日)
(記事の上にある 次の記事 で読み進めてください)


これ、名作です。
メルマック星人は75年ごとの3月2日に人格が変わってしまうそうです。
おかしな行動をして猫を食べる、っていつもと同じですが、「なんていうか、悪魔的に」変わるそうで(笑)
アルフの変身ぶりをお楽しみください。

おすすめ記事:
「歯の矯正」 (2008年06月11日)

"Wild Thing" は イギリスのバンド The Troggs の歌のタイトルです。
いつものように、YouTube でチェック!
The Troggs- Wild Thing (YouTube)

【あらすじ】
75年ごとの3月2日になると、生理的にも精神的にも突然変化をする、と告白するアルフ。ウィリーにオリを作らせて、逃げないように自分を閉じ込めさせる。日が暮れて「悪魔的に」変身したアルフは、あの手この手を使い、ついにオリから逃げ出し、ネコを食べに外に出て行く…。


FC2 blog Ranking ← 応援よろしく!

【今日のひとこと】
結局、アルフはネコを食べたのか、食べなかったのか、気になりますね。


もっと深くアルフにハマりたい!という方は→「アルフステーション」

振り返り

■第20話「Going Out of My Head Over You/いたずらと友情」

このエピソードが米国で最初に放送されたのは、1987年03月16日です。
日本では、2009年02月23日に再放送されました。
米国版DVDではシーズン1、Disc3の5話目に収録されています。


このエピソードの記事:「第20話予告」 (2008年07月16日)
(記事の上にある 次の記事 で読み進めてください)


またまた、アルフのことを知る人間が増えました!
精神科医のラリー。このエピソードの後にも何度か登場します。

おすすめ記事:
「枕によだれ」 (2008年07月23日)
「再放送決定!!!」 (2008年07月26日)

"Going Out of My Head Over You" は Little Anthony & the Imperials の ヒット曲、"Goin' Out of My Head" (1964) の歌詞の一部です。
多くのアーティストがこの曲をカバーしています。
いつものように、YouTube でチェック!
Little Anthony & The Imperials - Going Out Of My Head. (YouTube)
Frank Sinatra & Ella Fitzgerald Goin' out of my head (HQ) (YouTube)

【あらすじ】
アルフのいたずらの度が過ぎるのに困り果てたウィリーとケイトは、精神科医のラリーに相談することを決める。なかなか本性を見せないアルフに、ラリーが提案したのは…。


FC2 blog Ranking ← 応援よろしく!

【今日のひとこと】
過去記事、読み直すと直すところがいっぱい(^^);
エピソードのタイトルについての情報も、若干違っていました。

もっと深くアルフにハマりたい!という方は→「アルフステーション」

振り返り

■第21話「Lookin' Through the Windows/真夏の夜の悪夢」

このエピソードが米国で最初に放送されたのは、1987年03月23日です。
日本では、2009年03月02日に再放送されました。
米国版DVDではシーズン1、Disc3の7話目に収録されています。


このエピソードの記事:「第21話予告」 (2008年08月18日)
(記事の上にある 次の記事 で読み進めてください)


人の家をのぞきみすると、こういうことになるぞ、という教訓ですw
このエピソード、ちょっとブラックな雰囲気がたまりません。

おすすめ記事:
「受話器をとる」 (2008年09月09日)

"Lookin' Through the Windows" は、1972年に発売された、The Jackson 5のアルバムのタイトルでもあり、収録曲のタイトルでもあります。このアルバムは世界中で350万枚の売上となりました。
いつものように、YouTube でチェック!
the jackson five Looking Through The Window (YouTube)

【あらすじ】
停電で、やることがなく、退屈したアルフは、オクモニック家をのぞき始める。トレバーとラケルの夫婦喧嘩をのぞいていたうちはよかったが、ある晩、恐ろしいシーンを目撃してしまう…。


FC2 blog Ranking ← 応援よろしく!

【今日のひとこと】
ほんと、アメリカって、やたらに停電になりますよね。送電関係が弱いのかな?

もっと深くアルフにハマりたい!という方は→「アルフステーション」