スピーキング強化

なんか毎日エラそうに解説しちゃってるように見えますが、実際に英語がペラペラかと言われると、全然そんなことはなく。

知識があっても実践でしゃべれないと意味ないですよね。

というわけで、スピーキング強化作戦開始。
ナンバーが2桁なので、99回までやります。(てきとー)

それでは「問答無用」の回から4つピックアップ。
10回づつ読んでくださいね。大きな声で。
早口言葉と同じで練習すればきっとうまくなるはず。そう信じたい(汗


all I want is 「~が欲しいだけ、~がしたいだけ (to)」
All I want is a pizza. ピザさえあれば何もいらないのに。
All I want is to go home. とにかくウチに帰りたい。


be late for … 「~に遅れる」
Oh,no! I'm going to be late for school! やだ、学校に遅れちゃう!
I was late for work this morning. 今朝、仕事に遅刻しちゃってさ。


Has anybody seen …? 「誰か~をみませんでしたか?」
Has anybody seen Phil? フィルを見なかった?

It's time to +動詞 「~する時間だ」
It's time to go to bed. もう寝る時間だよ。
It's time to think about it. そろそろそのことを考えないと。


毎日10回ずつ。がんばりましょうね!

←ブログランキング

スピーキング強化

スピーキング強化作戦、第2回目。

それでは「させるな危険」の回から3つピックアップ。
大きな声で10回づつ読みましょう。


be out of 「~を切らして」
We're out of milk. 牛乳切らしちゃっってるのよ。
They are out of that item. その商品、品切れだって。


have someone's number 「~の電話番号を知っている」
I don't have his number. やつの番号知らないんだけど。
You have the wrong number. 間違った番号におかけです。間違い電話ですよ。
補)Could you give me her number? 彼女の電話番号を教えてもらえませんか。


make sure … 「必ず…する、確かに…する」
Make sure you take a note. 必ずメモを取るように。
I'll make sure it happens. 必ず実現させますよ。


最後の例文、いいですね。 Make sure it happens!
毎日10回ずつ。がんばりましょう。


←クリックしてアルフを広めよう!

スピーキング強化

スピーキング強化作戦、第3回目。

「すきまをあさる」の回から4つピックアップ。
大きな声で10回づつ読みましょう。


I'll get it. 「(電話・ドアに)私が出ます。」
It must be Kim. I'll get it. きっとキムだ。ぼくが出るよ

worry about 「~の心配をする」
Don't worry about me. I'm all right. 心配しないで。私は大丈夫だから。
He just worries about the exam. やつは試験のことが心配なだけだよ。


run 「放送する」
NHK ran "Alf" for several years. NHKは数年間「アルフ」を放映していた。
I wish they would run "Alf" again. 「アルフ」の再放送やってくれないかなぁ。


see if … 「…かどうか確かめる」
Let me see if I can make it tomorrow. 明日行けるかどうか確かめます。
I'll see if he's all right. 彼が大丈夫かどうか確かめてみるよ。


先は長い。じっくりといきましょう。

←1日1回クリック!

スピーキング強化

スピーキング強化作戦、第4回目。

「明日が締め切り」の回から5つピックアップ。
よく使う文章ばかりなので、まるごと覚えましょう!


What do you think? 「どう思いますか?」だけど、いろいろなときに使える。
What do you think? (試着して)この服どう?

I'm leaving. 「もう行きます、帰ります、でかけます」
会社で「お先に失礼します。」というときも I'm leaving. です。
I'm leaving. お先に。

Hold on! 「待て!」の場合はちょっと強めに言ったほうがいいですね。
Hold on!! 待って!!
Hold on, please. (電話で)お待ちください。


I have no choice. 「そうするしかない」
I had no choice. 他に方法がなかったんだ。

due 「期限がきた、到着予定の、…することになっている」
The report is due next Friday. 来週の金曜日がレポートの締め切りだ。
She is due to arrive tomorrow. 彼女は明日着く予定です。


←1日1回クリック!

スピーキング強化

スピーキング強化作戦、第5回目。

「明日は学校」の回から2つだけピックアップ。
大事なフレーズなので、覚えるつもりで10回。大きな声で。


take 「(人を)連れて行く」
I'll take him to the bathroom with me. 彼を一緒にトイレに連れて行くよ。
Take me to the moon. 私を月に連れて行って。
Take us to Grand Central. (タクシーで)グランドセントラルまで。


How about …? 「…はどう?」何かを提案するときのくだけた言い方です。
How about me? 私じゃだめ?
How about some coffe? コーヒーはいかが?

Would you like some coffe? よりもくだけた言い方。
How about going on a picnic? ピクニックに行かない?

←クリックしてね!ブログランキング