ep89-04 だったら出ていく

ep89


反省の色がないアルフに、ウィリー、

ウィリー: お仕置きしないといけないな。
I have to punish you.
アルフ: へえ、お尻ペンペンすんの?(観客:笑)
Should I assume the position? *1
ウィリー: 私たちがいいというまで、屋根裏部屋で反省するんだ。
Go to the attic until we decide what to do with you.
アルフ: いやだ。
No.
ウィリー: いやだ?それはどういう意味だ?
No? what do you mean, no?

 

アルフ: 屋根裏部屋には行かないってこと。
I mean I'm not going.
それがどうかした?(観客:笑)
What do you think about that?

ブライアンに勉強を教えていたリンが口をはさむ。

リン: おーっと。パパの番よ。(観客:笑)
Ooh, your turn, Dad.
ウィリー: この家に住んでいる限り、私たちの言うとおりにするんだ。
As long as you're living under this roof, you'll do what we tell you to do.
アルフ: だったら、ここを出ていく。
Well, in that case, I'm out of here.
それでいいんだろ。
I'm hitting the bricks.
オレはもういないと思って。蒸発するから。(観客:笑)
I'm history, I'm vapor.


punish 「罰する、懲らしめる」

*1 Should I assume the position?
Assume the position. は、罰として尻をたたく時の「姿勢をとれ!」という掛け声。つまり、「(尻を叩かれる)姿勢をとった方がいい?」という意味になります。
assume 「姿勢・ポーズなどを」とる
position 「姿勢」

attic 「屋根裏部屋」

turn 「順番、番」

as long as 「…する限りは、…する以上」

roof 「屋根、家、家庭」

in that case 「もしそうなら、その場合」

hit the bricks 「通りをうろつく、ストライキに入る」

I'm history 「私の時代は終わった。(俗語)もう行くよ。」
history 「過去のもの」【頻出】
この使い方、過去7回ほど登場しています。

vapor 「蒸気、水蒸気、気体」


【今日のひとこと】
アルフ、強気ですね。どうするつもりでしょうか?
今日のパートは日本語が自然につながるようアレンジしているので、原文と見比べてくださいね(^^)


※このブログの日本語はオリジナルの訳です。日本語吹き替えのセリフとは違いますのでご了承ください。

このエピソードをDVDで見よう!
アルフ 〈フォース・シーズン〉セット1 (フォースシーズン前半収録)
アルフ 〈フォース・シーズン〉コレクターズ・ボックス (フォースシーズン全話収録)