ep89-10 やらなくても分かる

ep89


ピンポーンとドアベルが鳴る。

ウィリー: 私だ。ウィリーだ。
It's me. Willie.
アルフ: あーあ。お楽しみ取り締まり隊の到着だ。(観客:笑)
Oh, great. The fun police have arrived. *1

ニール、ドアを開けて、

ニール: ああ、ウィリー。
Hey, Willie.
そんなに急いで来なくてもよかったのに。
You didn't have to come rushing over.

ウィリー、ニールを無視してアルフに近づく。

 

ウィリー: こんな風に逃げ出すなんて信じられん。
I can't believe you'd run off like that.
私達がどれぐらい心配したか知らないだろ。
You don't know how worried we were.
ニール、すまなかった。ウチの…お荷物をこっちに押し付けて。(観客:笑)
Neal, I'm sorry to burden you with...our burden. *2
ニール: いいんだよ。
Well, that's all right.
楽しかったから。
Actually, we were having a good time.
アルフは本当に面白いやつだね。
He's a pretty fun guy.
アルフ: じゃ、ドレス着てみせようか。
Then you should see me in a dress.
白いカツラかぶるとエステル・ゲティそっくりなのよ。(観客:笑)
In a white wig, I look exactly like Estelle Getty. *3
まあ、やらなくても分かると思うけど。(観客:笑)
I guess that's pretty obvious, though, huh.


Oh, great. 「ああ、最高。」
言い方を聞けば分かりますが、皮肉ですね。「ああ、最悪。」という意味です(笑)

fun police 「楽しいことを邪魔するやつ(やつら)」
他の人たちが楽しむのを止める人または集団のこと。

*1 The fun police have arrived.
ウィリーひとりなのに、has ではなく have と言っているのが気になりませんか?
police常に複数形扱いになるんです!

come rushing over 「駆けつける、すっ飛んでくる」

run off 「逃げ去る」

burden 「…に荷を負わす、負担させる、苦しめる」
burden 「重荷、負担、苦労、心配、義務、責任」

*2 I'm sorry to burden you with...our burden.
ウィリーのあるある。しゃべっているうちに語彙が足りなくて、同じ言葉を使ってしまう(笑)
日本語に訳しづらいパータンです(汗)日本語吹き替えでは「ウチの邪魔者が…お邪魔して」となっています。うまい!

actually 「実のところ、実は」

have a good time 「楽しい時を過ごす、楽しく過ごす」

wig 「かつら」
「ドレスを着ると」が in a dress はイメージしやすいですが、「かつらをかぶると」も in a wig なんですね。面白い!

*3 Estelle Getty 「エステル・ゲティ」
米国の女優。2008年に亡くなりました。

obvious 「明らかな、分かりきった、自明の、今さらいうまでもない」


【今日のひとこと】
ウィリーはニールを無視しましたが、アルフもさりげなくウィリーを無視していますね(笑)

完全に余談ですが「わかる」と「分かる」どっちを使えばいいのか悩むことが多いです。自分はどちらかというと平仮名派なんですが、そのときの字面で決めるので、このブログではどちらも使っています(笑)


※このブログの日本語はオリジナルの訳です。日本語吹き替えのセリフとは違いますのでご了承ください。

このエピソードをDVDで見よう!
アルフ 〈フォース・シーズン〉セット1 (フォースシーズン前半収録)
アルフ 〈フォース・シーズン〉コレクターズ・ボックス (フォースシーズン全話収録)