ep89-11 お互いを知る機会

ep89


ウィリー: さあ、アルフ。行くぞ。
Come on, Alf. Let's go.
まだ、無罪放免じゃないんだからな。
You're still not off the hook.
アルフ: ああ、ムチ打ちの刑ね。(観客:笑)
Oh, yeah. The beating.

ニール、驚いて。

ニール: ウィリー?
Willie?
ウィリー: そんなバカな。
Oh, that's ridiculous.
彼には指一本触れてない。
I never touched him.
アルフ: でも叩きたいんでしょ?違う?え?え?え?(観客:笑)
But you want to. Don't you? Huh? Huh? Huh?
ウィリー: さあ。行くぞ。
Come on. Let's go.

アルフ、震えてみせる。

 

ニール: ウィリー、震えてるよ。
Willie, he's shaking.
ウィリー: そういう手口なんだよ。やめるんだ。
It's a ploy. Stop it.

アルフ、震えるのをピタっとやめる。(観客:笑)

ニール: ねえ、ウィリー、アルフがもう少し僕と一緒にいるのも悪くないんじゃないかな。
You know, Willie, it might not be so bad if you let Alf stay with me for a while.
僕たちがお互いを知るいい機会だし、兄さんとアルフは少し離れてみる必要があると思うよ。
Give us a chance to get to know each other, and Lord knows you two could use some time apart.

アルフ、うなずく。(観客:笑)


off the hook 「危機から脱して、、責任を免れて」

beating 「たたくこと、むち打ちの刑」

ridiculous 「ばかげた、とんでもない、話にならない」

ploy 「策略」

get to know each other 「お互いを知る」

Lord knows = God knows 「…であることは間違いない、…かどうか誰も知らない、神のみぞ知る」

could use 「…を必要としている、…がぜひともほしい、…があると助かる、…しても悪くない」【頻出】
apart 「離れて、バラバラに、別々に」


【今日のひとこと】
ニール、あっさりとアルフの手に乗ってしまいました(笑)


※このブログの日本語はオリジナルの訳です。日本語吹き替えのセリフとは違いますのでご了承ください。

このエピソードをDVDで見よう!
アルフ 〈フォース・シーズン〉セット1 (フォースシーズン前半収録)
アルフ 〈フォース・シーズン〉コレクターズ・ボックス (フォースシーズン全話収録)