ep89-20 壁をドンドン叩く

ep89


ニールが音楽を止めると、隣人が壁をドンドンと叩く音が聞こえる。(観客:笑)

ニール: うわ、まいったな。
Oh, no.
お隣さん、いつから壁を叩いてたんだろう?
How long have the neighbors been banging on the walls?
アルフ: さあ、一晩中じゃない?(観客:笑)
well, my guess would be all night.
それにしても、うるさいね。(観客:笑)
And frankly, I find it annoying.
ニール: アルフ、こんな状況じゃ、君と暮らすのも…
Alf, about this roommate situation, I just don't...

アルフ、ニールをさえぎって、

アルフ: 分かってる、分かってる。
I know. I know.
オレが手に負えないんだろ。
I'm a little out of control.
でもそれは、オレが若くて、向こう見ずだからよ。
But that's because I'm young and foolhardy.
いつも人の優しさに頼っちゃうんだ。これまでもそう。(観客:笑)
I've...always depended on the kindness of strangers. *1
オレが美しいからって、嫌わないで。(観客:笑)
Don't hate me because I'm beautiful. *2
ニール: 嫌ってなんかないさ。
I don't hate you.
でも、君は人に対する思いやりを少しは学ぶべきだよ。
But you do have to learn a little consideration for other people.

 


bang 「…を強く叩く」
bang on the wall 「壁をドンドン叩く」

frankly 「率直に言って、正直に言うと」

annoying 「気に障る、うるさい、迷惑な」

out of control 「制御できない、手に負えない、言うことをきかない」

foolhardy 「向こう見ずな、無鉄砲な、無謀な」

depend on 「…に頼る、…を当てにする」

(追記:2017年11月30日)
*1 I've always depended on the kindness of strangers.
映画 "A Streetcar Named Desire (1947)" (邦題:欲望という名の電車)に出てくるセリフです。

(追記:2017年11月30日)
*2 Don't hate me because I'm beautiful.
これはヘアケア製品の PANTENE のコマーシャルのセリフです。

consideration 「(他の人に対する)思いやり、心遣い、配慮」


【今日のひとこと】
この状況でも「嫌ってない」と言えるニールは素晴らしいですね(泣)


※このブログの日本語はオリジナルの訳です。日本語吹き替えのセリフとは違いますのでご了承ください。

このエピソードをDVDで見よう!
アルフ 〈フォース・シーズン〉セット1 (フォースシーズン前半収録)
アルフ 〈フォース・シーズン〉コレクターズ・ボックス (フォースシーズン全話収録)