ep89-25 自己主張する

dp89


ウィリー: ニール、なんとかしたらどうだ?
Neal, why don't you do something about it?
ニール: 僕は兄さんがアルフに言ってくれるとき、後ろに隠れてるよ。(観客:笑)
I'll be right behind you when you tell him. *1
ウィリー: なんで私が言わなきゃいけないんだ?
Why should I tell him?
ニール: 兄さん、僕が争い事が大嫌いだって知ってるじゃないか。(観客:笑)
Because you know how I hate confrontation.
ウィリー: ニール、もういい加減、ちゃんと自分の意見を主張するんだ。
Neal, it's time you started to assert yourself. *2
人にいいようにあしらわれるのはやめろ。
Stop letting people walk all over you.

ケイト、口をはさむ。

ケイト: ねえ、真の絆って、危機的な状況の後に生まれたりするものよ。
You know, sometimes true bonding comes after great crisis.
もしかしたら…
Maybe...

 

ウィリー、さえぎって、

ウィリー: ケイト。もうあきらめるんだ。おしまいだよ。
Kate, give it up. It's over.

ケイト、ため息をついて、

ケイト: また眠れない夜が始まるのね。(観客:笑)
Just when I started to dream in color again. *3


why don't you 「…したらどうだい?…した方がいいよ。」

*1 right behind you
right behind you は「味方をする、支援する、応援する」という意味にもとれますが、「あなたのすぐ後ろに、真後ろに」と解釈した方が面白いですよね(笑)

confrontation 「(顔を向き合わせての)対立、(問題と)向き合うこと、論争」

*2 It's time you started to …
直訳すると「あなたが…し始めた時だ」ですが、「そろそろ…した方がいい」というときの言い方です。started to と過去形になります。

assert oneself 「自分を主張する、自己主張する、自分の権利を主張する」

walk all over 「(人)をこき使う、(人)に対してひどい扱いをする、(人)を踏みにじる」

true bonding 「真の絆」

crisis 「危機、難局」

*3 Just when I started to dream in color again.
「また色付きの夢を見る時がきた」
正確な意味はよく分かりませんが、眠りが浅くて色付きの夢を見るんでしょうかね?(笑)


【今日のひとこと】
ケイト、アルフが帰ってこないように、必死で口をはさみましたね(笑)


※このブログの日本語はオリジナルの訳です。日本語吹き替えのセリフとは違いますのでご了承ください。

このエピソードをDVDで見よう!
アルフ 〈フォース・シーズン〉セット1 (フォースシーズン前半収録)
アルフ 〈フォース・シーズン〉コレクターズ・ボックス (フォースシーズン全話収録)