ep90-22 試す価値はある

ep90


アルフ、開いた本を手に、くしゃみをしながらキッチンに入ってくる。

アルフ: ケイト、ウィリー、みんな、これ見て。
Kate, Willie, everybody, look what I found.

アルフ、テーブルに本をのせると、後ろに倒れる。

アルフ: うわ。
Whoa.

全員、アルフにかけよる。ケイト、アルフを抱き起す。

アルフ: あー、大丈夫。
Oh, I'm all right.
ちょっと、ふらっとしただけ。
Just a little woozy.

アルフ、開いた本を指差しながら、

アルフ: 見て。カールの写真よ。
Look. The picture of Carl.

本を覗き込むケイトとウィリー。

ケイト: アルフ、幻覚を見てるのね。
Now, he's delirious, Willie.
これ植物の写真じゃない。
That's a picture of a plant.

アルフ、うわ言のように、

アルフ: カール。カール。(観客:笑)
Carl. Carl.
ウィリー: ケイト違うんだ。カールっていうのはメルマックの植物の名前で、彼らの免疫力の元になるんだよ。
No, Kate, Carl is the name Melmacians gave to the shrub that gave them their immunity.

アルフ、本を指差しながら、

アルフ: こんなやつなのよ。
It looked kind of like this.

全員本を覗き込む。

 

リン: これブタクサよ?
Ragweed?
ケイト: まあ…
Oh...
アルフ、分からないけど、これ…効かないと思うわ。
I don't know, Alf, but I...I don't think that will help.

アルフ、再び後ろに倒れる。

アルフ: うわ。
Whoa.

ウィリー、アルフに駆け寄る。

ケイト: でも試す価値はあるわね。(観客:笑)
But it's worth a try.


whoa 「おっと、うわ、ありゃ、あらら」

woozy 「(頭が)ぼんやりした、ふらふらする、めまいがする、吐き気がする」

delirious 「精神が錯乱した、意識が混濁した」

plant 「植物」

shrub 「低木」

immunity 「免疫、免疫力」

ragweed 「ブタクサ」

worth a try 「試すだけの価値がある」


【今日のひとこと】
アルフがケイトに頼んだ本は、植物図鑑だったんですね!
しかし、アルフはすでに限界。さあ、どうなるアルフ!


※このブログの日本語はオリジナルの訳です。日本語吹き替えのセリフとは違いますのでご了承ください。

このエピソードをDVDで見よう!
アルフ 〈フォース・シーズン〉セット1 (フォースシーズン前半収録)
アルフ 〈フォース・シーズン〉コレクターズ・ボックス (フォースシーズン全話収録)