ep91-04 ギリギリセーフ

ep91


ウィリー、電話に出る。

ウィリー: もしもし。
Hello?

電話をかけてきたのはアルフ。

アルフ: ハワイ式パーティにしな。(観客:笑)
Make it a luau.
ウィリー: アルフ?どこにいるんだ?
Alf? Where are you?
アルフ: キッチンよ。
In the kitchen.
自分の電話にかけられるサービスがあるって知ってた?
Did you know there's a number you can dial that makes your own phone ring?
いかしてるよね。(観客:笑)
Groovy, huh?

 

ウィリー: 何がほしいんだ?
What do you want?
アルフ: パーティよ。ハワイ式に限るって。(観客:笑)
Be smart, Willie. Think luau. *1

アルフ電話を切る。
ウィリー、電話機を持ったままソファに戻る。

ウィリー: すいません。間違い電話でした。(観客:笑)
Sorry. Wrong number.
えーと。(咳払い)
Uh, ahem.
ちょっと聞きたいんですけど、あー…ハワイ式パーティなんてどうでしょうね?(観客:笑)
However, just out of curiosity, um...what would you think about having a luau?
レックス: 完璧です。
That's perfect.
ケイト: ほんと?そうなんですか?
Really? You think so?
レックス: もちろん。ハワイ式なら安上がりです。
Oh, sure. Luaus are cheap.
ハワイの伝統食のポイに、パイナップル、ポリネシアのたいまつにハワイアンミュージック。
Lots of poi and pineapple, tiki torches, Don Ho music. *2
あと豚を一頭丸焼きにすれば、なんとか形になると思いますよ。
And I think we could probably squeeze by with just one pig.


luau 「ルアウ、ハワイ式パーティ」
屋外行うハワイの宴会で、地面に穴を掘ったかまどで豚を丸焼きにして振る舞うそうです。

ring 「(ベルを)鳴らす」

groovy 「かっこいい、いかす、しびれる」

*1 Be smart, Willie. Think luau.
この Be smart, think ... という形をよく見ます。
「賢くなれ。…な考え方をしろ。」ということですが、元ネタがなんなのかちょっと良く分かりません。

wrong number 「間違い電話」

ahem 「えへん(咳払いの音)」

however 「しかしながら」

out of curiosity 「ちょっと聞きたいのですが、ちょっと気になったのですが、参考までに」
質問をするときの前置きです。直訳は「好奇心から」

*2 poi 「ポイ」
タロイモなどから作るポリネシアの主食。

*2 tiki 「ティキ」
ポリネシアの神像。

*2 Don Ho 「ドン・ホー」
ハワイ出身のミュージシャン。2007年没。

squeeze by 「なんとか生き残る、ギリギリセーフ、かろうじて合格する」
辞書などに載っていないので、私が勝手に訳しました(笑)
狭い場所や人込みなどを体を小さくして通り抜けるという意味ですが、競争にギリギリ勝ち残る、ギリギリで進級するときなど、何かの基準をギリギリ満たす、というようなときに使います。


【今日のひとこと】
アルフ、意外といい提案をしましたね(笑)


※このブログの日本語はオリジナルの訳です。日本語吹き替えのセリフとは違いますのでご了承ください。

このエピソードをDVDで見よう!
アルフ 〈フォース・シーズン〉セット2 (フォースシーズン後半収録)
アルフ 〈フォース・シーズン〉コレクターズ・ボックス (フォースシーズン全話収録)