エピソード関連ep38

FC2 Blog Ranking ← 応援してね!

ウィリー、ケイト、リン、ブライアン、小屋の中に入ってくる。
ほこりっぽくて寒々しい丸太小屋。
ウィリー、懐かしさのあまりに興奮気味。

ウィリー: どうだい?
Well?
なあ、みんなどう思う?
Well, what do you think?
リン: そうねぇ…素朴ね。
It's...uh...rustic. *1
ブライアン: ボクはかっこいいと思う!
I think it's neat!
ウィリー: ブライアン、私がちょうどキミぐらいの年に、ここで家族全員とクリスマスを過ごしたんだよ。
Brian, I was, I was just about your age when I spent Christmas here with my whole family.

エピソード関連ep38

FC2 Blog Ranking ← 応援してね!

ブライアン: パパ、雪降るかな?
Dad, do you think there's gonna be snow?
ウィリー: ああ、降るといいね。
Oh...yes. Hopefully.
アルフ: そいつはすごい。
Oh, great.
水道はない、猫の歌もダメ、おまけに雪も降らないんだ。 (観客:笑)
No running water, no cat songs and no snow!
ウィリー: やつを屋根にくくりつけておくんだったな。 (観客:笑)
We should have tied him to the roof rack.
アルフ: ちょっと、なんで車止めるのよ?
Why are we stopping here? *1
ウィリー: ここだよ。
This is it.
ここでクリスマスを過ごすんだ。
This is where we're gonna spend our Christmas.

エピソード関連ep38

今日から第38話~第39話「ALF's Special Christmas」スタートです。よろしく!

FC2 Blog Ranking ← 応援してね!

車が走っている映像が延々と流れている。
車の中の歌や会話だけが聞こえる。

アルフ車内で歌う♪

アルフ: クリスマスの82日目、いとしのあの娘がくれたのはー♪
On the eighty second day of Christmas my true love gave to me,
82のフライドキャット、81の網焼きキャット、80のベイクドキャット…
eighty two cats of frying, eighty one cats of a broiling, eighty cats a baking...
ウィリー: アルフ、もういい!
Enough, Alf!
アルフ: 79のキャットトースト、78のゆでネコ…
seventy nine cats a toasting, seventy eight cats a boiling...
ケイト: やめてちょうだい。
Enough.

エピソード関連ep38

第32話いかがでしたか。
アルフもハロウィンを満喫できたようで、私も満足です(^^)

さて、ハロウィンの話の後は、クリスマスの話に決定!
なんてったってクリスマスシーズンですからね。
みなさんに日本未公開版をプレゼントいたします♪

というわけで、次回より、同じシーズン2から、

第38話・第39話「ALF's Special Christmas/(日本未公開)」
(DVDではシーズン2、disc4の4話目)


をスタートします!

追記:この記事を書いた2年後の2009年の年末に日本でも放送されました!
このエピソードをDVDで見よう!(日本語版)
アルフ 2ndシーズン 前半セット (DVD3枚組)
アルフ 〈セカンド・シーズン〉 コレクターズBOX(DVD6枚組)

アルフによるエピソード紹介:
Ah, the Christmas Special. Well, in this show, I'm actually given away as a Christmas present.

アルフがクリスマスプレゼントになっちゃうの??さて、どんなお話になるんでしょうか。

DVDは引き続き "Season 2" になります。

それではお楽しみに!

ALF Season Two

ブログランキング 

【関連リンク】

アルフのDVD
http://alf-station.com/dvd/
アルフの北米版DVDを再生するには
http://alf-station.com/dvd/howto/


エピソード関連ep32

FC2 Blog Ranking ← 応援してね!

ドアが開いておばあさんが顔を出す。

おばあさん:
こんばんは、お若いの。
Hello, young man.
アルフ: こんばんは、お年寄り。 (観客:笑) (ほんのちょっと子供っぽくしゃべってる!w)
Hello, old woman.

おばあさん、ムッとする。

ウィリー: こんなに遅くにお邪魔して本当にすいません。どうしてもウチを出られなくて。
We're terribly sorry to bother you so late, but we...
we couldn't get out any earlier. *1
おばあさん: 悪いんだけど、もう1時間以上前に最後のお菓子、あげちゃったのよ。
Oh, but I'm afraid that I gave my last candy bar away over an hour ago. *2
アルフ: なんだよ、使えねぇな。 (観客:笑)
Oh, shucks!

言ってしまってから、アルフ、口に手をあてる。

おばあさん: なにか他にあげるものないか見てくるわ。
Now, I'll see if I can find something else.

ネコがにゃーと鳴く。

アルフ: 今のネコ?
Was that a cat?
おばあさん: そうよ。ネコ、たくさんいるの。
Oh, yes. I have lots of cats.

家の中にはネコがいっぱい。もいちどネコの鳴き声。

アルフ: じゃあ、黄色いの頂戴。
We'll take a yellow one.(観客:笑)

アルフ、紙袋を差し出す。
おばさん、怒ってドアを閉める。

ブログランキング ←今何位?

*1 直訳「もっと早く外出することができなかった」

candy bar = chocolate bar
棒状で、チョコのかかったお菓子の総称です。訳しにくいので「お菓子」としてあります。

*2 長くて分かりにくいですが、give ~ awayover an hour ago がくっついているだけ。

shuck 「価値のないもの、役に立たないもの」
Oh, shucks! 「しまった!」

いやー、Oh, shucks! って、相変わらずひどいヤツですね、アルフは(笑)

以上で第32話「Some Enchanted Evening/パーティの人気者」終了です(^^)v
それでは次のエピソードをお楽しみに!

英語ブログ ← 最後にこちらもお願いします!