エピソード関連ep32

第12話、いかがでしたか?
DVDを持っている方は、もういちど通しで見ておきましょう♪

次回から、予告どおり、
第32話「Some Enchanted Evening/パーティの人気者」 をやります!
(DVDでは "Season 2" disc1の5話目)

ハロウィンでアルフは自分に変装!どうなることやら。

アルフによるエピソード紹介:
This one's really cool! I go to a Halloween party, dressed as myself. Ahhh!

恒例のタイトルチェーック!
Some Enchanted Evening は、スタンダードナンバーの曲名。(邦題「魅惑の宵」)
ブロードウェイミュージカル「South Pacific/南太平洋」のナンバーで、いろいろな人が
カバーしています。
YouTube でチェックできますよ(^^)
Ezio Pinza and Mary Martin sing "Some Enchanted Evening" (YouTube)

それではお楽しみに!


 ←ブログランキング

エピソード関連ep32

ようこそハロウィンパーティへ♪それではスタート!
(DVDは "Season 2" になります)


FC2 Blog Ranking←応援よろしく♪

キッチン。
ケイト、海賊の格好をしたブライアンを椅子に立たせて自慢そう。

ケイト: ねえ、みんな。
Now I ask you.
どう、ほら、海賊に見えるでしょ?
Is this a pirate, or is this a pirate? *1
リン?
Lynnie?
リン: ああ、海賊ね。 (観客:笑)
Oh, it's a pirate, Mom.(観客:笑)
ケイト: ウィリー?
Willie?
ウィリー: ああ、完璧だ。 (観客:笑)
Oh, ah, definitely a pirate.

アルフ、めがねと、つけ鼻で登場。 (観客:笑)

アルフ: おはよう!
Good morning!
ウィリー: なにつけてるんだ?
What are you wearing? *2
アルフ: あんたのアフターシェーブローション。 (観客:笑)
Touch of your aftershave.
ウィリー: そうじゃなくて、そのバカなめがねのことを聞いてるんだ。
No, I meant those silly glasses.
アルフ: バカなめがね?
Silly glasses?
アンタに言われたくないよ! (観客:笑)
Look who's talking! *3
これ、オレのハロウィーンの衣装。
This is my Halloween costume.
ウィリー: 何に変装してるつもりだ?
What are you suppose to be?
アルフ: ジーン・シャリット。 (観客:笑)
Gene Shalit.
似てない? (観客:笑)
Too obscure?

ブログランキング←よろしく♪♪♪

ケイトの親バカっぷりが笑えます。

*1 Is this a pirate, or is this a pirate?
Is this (that) ~, is this (that) ~ ?
 というのは、「これって~だよね。」と強調するときの言い方。
これ、私がアルフのディクテーションを始めることになった思い出深いセリフです。
長くなるので、別記事で紹介します。

definitely「確かに、間違いなく」
この単語、いつもスペルを間違えます。苦手。

*2 What are you wearing? ですよねー?
でも、 What do you wearing? に聞こえる。
みなさんも聞いてみてください。

touch of「ほんのちょっとの…」

*3 Look who's talking!「人のこと言えるかよ!」
直訳「誰がしゃべっているか見てみろよ!」

Gene Shalit「ジーン・シャリット」
The Today Show に出演のダジャレを連発する評論家(笑)
スポンジボブにもゲストとして登場しているらしい。チェックしないと!
写真です。確かに似てる!(笑)
http://www.flickr.com/photos/48600078897@N01/83509175/

obscure「ぼんやりした、あいまいな」

英語ブログ←今何位?

エピソード関連ep32

予告どおり、Is this a pirate, or is this a pirate? の解説にまつわるエトセトラ。
(PUFFY かよ)


FC2 Blog Ranking←応援よろしく♪

私がアルフのディクテーション(聞き取り)を始めたのは95年の12月。
nifty の英会話フォーラムに書き込んだのがきっかけです。
(当時はまだパソコン通信の時代。なつかしい!)

古い Macintosh に英会話フォーラムへの書き込みが残っていたので引用します。

ブログランキング←よろしく♪♪♪

(ここから引用) 

突然ですが、恐ろしく古い話を持ち出します。
11月16日のアルフの冒頭の、

"Now, I ask you. Is this a pirate, or is this a pirate?"

という部分、本当はなんて言っているんだろうかと、ずっと気になっていました。
吹き替えでは、「こわそうな海賊にみえるわよね。」でしたが…。

しかし!今朝 Stephen KingThe Dead Zone という本を読んでいて、
次のようなセリフにでくわしたのです。

"It's the weirdest thing. (中略) I mean, I know what it is,
but I can't see it in my mind. Is that weird, or is that weird?"

少し解説をします。主人公が交通事故にあった後、病院で検査を受けています。
医者が「ピクニックテーブル」を思い浮かべるように指示したのですが、主人公は、ピクニックテーブルをよく知っているのに、頭に思い浮かべられない。「これはおかしいぞ。」という状況です。

ですから

Is this (that) ~, or is this (that) ~ ?

というのは、「これ(それ)って~だよね?」と強調するときの言い方ではないでしょうか?


(引用ここまで) 

以上、1995年12月10日の書き込み。これが nifty デビューでした(^^)
当時はみんなで力を合わせて、次の放送までの1週間でディクテーションしてたんですよ!
あれからもうすぐ12年。頭の中はいつもアルフでいっぱいです(あほ)

英語ブログ←今何位?

エピソード関連ep32

今日は短いけど、中身が濃いです(^^)v

FC2 Blog Ranking←応援よろしく♪

ケイト: あなたまさか、よそにお菓子もらいに行く気じゃないでしょうね?
You're not planning on going trick-or-treating, are you?
アルフ: 当たり前でしょ!
Are you kidding? *1
もう待ちきれないのよ?
I can't wait!
リンゴあめや、ポップコーン・ボールや猫でいっぱいになった袋を持って帰ってくんのよ!
I'm gonna come back with a bag full of candy apples, popcorn balls and cats!
リン: アルフ、誰も猫なんてくれないわよ。
Alf, no one's gonna give you a cat.
アルフ: ああ、そうね。
Oh, that's right.
水に浮いてるやつらをくわえないといけないんだっけ。 (観客:笑)
You have to bob for cats. *2

ブログランキング←よろしく♪♪♪

plan on doing「…する計画である」 【重要】
plan to do と同じ意味です。
後ろが名詞(動名詞)だと、前置詞が on になるところがミソ。

trick-or-treating「トリック・オア・トリートに行く、よそにお菓子をもらいに行く」

*1 Are you kidding?
そんな質問するなんて、「あんた冗談言ってんの?」ということ。

candy apples「リンゴあめ」

popcorn ball「ポップコーン・ボール」
ポップコーンをシロップなどで固めてボール状にしたもの。雷おこしみたいな感じ(笑)
こんな感じ→ popcorn ball 写真(チョコ混ぜんなー!(笑))

*2 You have to bob for cats.
分からないから適当に訳してると思ったでしょー?(笑)
ハロウィーンのときにやる伝統的なゲーム、Bobbing for Apples
(別名 Apple Bobbing)を知らないと、このセリフは理解できません。

水に浮かべたリンゴを手を使わないで、先に口でくわえた方が勝ち、というゲーム。
で、このセリフ、bob for cats なので、リンゴではなく、「猫をくわえる」ということ。

YouTube でご確認ください。(いたれりつくせり)
apple bobbing at apple festival round 1 (YouTube)
 http://www.youtube.com/watch?v=yxqZ5stYcLo

英語ブログ←今何位?

エピソード関連ep32

うわー、なんか妙にネガティブなタイトルで落ち着きません(笑)

FC2 Blog Ranking ←ただいま4位♪

ウィリーとケイトの寝室。電気は消えている。
ウィリー、ベッドで体を起こす。

ケイト: どうしたの?
What's the matter?
ウィリー: 眠れないんだ。
Oh, I can't sleep.

ケイト、ライトをつける。

ウィリー: 昇進の件でね…。
It's my job promotion. I...
昇進、ダメにしちまったんだ。
I think I blew it.
ケイト: 何ですって?
What?
あなた、どうして?
Honey, how?
ウィリー: 今日、バークさんに、少年の家出に関するプロジェクトから外されたんだ。
Well, today Mr. Burke took me off the teen runaway project that I was working.
私が3ヶ月も取り組んできたプロジェクトなのに。
I was working on that project for three months.
ケイト: まさか!
You're kidding!
ウィリー: 本当だよ。
No.
内部調査に私が必要だって言うんだ。
He needs me, he says for an internal investigation.
だから私は全部の請求書やら注文書やらをひっくり返して調べたんだ。
行方不明のウォーター・クーラーを見つけるために。 (観客:笑)
So I have to go through all the requisition files and see if I can locate his missing water cooler.
ケイト: 怒鳴りつけてやればよかったのよ。
Well, I hope you yelled out at him.
ウィリー: もちろんそうしたさ。
I sure did.
でも、昇進にもサヨナラだな。 (観客:笑)
But I think I can kiss that promotion goodbye. *1
ケイト: まあ…
Oh...
ねぇ、サヨナラじゃなくて、おやすみのキスしてよ。
You can kiss me good night. *2
あなたのこと誇りに思ってるわ。
I'm proud of ya.
ウィリー: そうかい?
Yeah?
ケイト: ええ。
Yeah.

ウィリー、ケイトにキスをする。
ウィリー、ライトを消してさらにキス。

   この直後、アルフ乱入!続きは明日(笑)

ブログランキング ←もう一息なランキング

blow 「爆破する→台無しにする」

take off 「(人を仕事・プロジェクトなどから)外す」

runaway 「家出」

work on 「…に取り組む」

internal investigation 「内部調査」

go through 「詳細に調べる、捜索する」

requisition 「要求、請求書、注文書」

locate 「場所を特定する、見つける」

water cooler 「ウォーター・クーラー」
  これ、どの部分がなくなったんでしょうか?
  水はタンクで買って、ウォータークーラーに直接取り付けるのが普通。
  装置の部分は冷やすだけでなく、ディスペンサーを兼ねているのが普通。
  請求書とかを調べたってことは、この装置を注文して、届いたはずが
  届いてないっていう感じですかね。
  で、内部調査っていうからには、盗みの疑いがあるっていうことですかね。
  よく分かりませんね。(汗)

yelled out at 「…に向かって叫ぶ」

kiss … goodbye 「あきらめる」
  文字通り「サヨナラのキスをする」という意味から、「サヨナラする」、
  さらに、「(残念だけども)あきらめる、やめる、捨てる」という意味にも
  なります。

*1 But I think I can kiss that promotion goodbye.
  正確には、「(もう昇進はダメになったけれど)自分はあきらめられると思う」
  ということで、「いいさ昇進なんて」と訳した方が合っているんでしょうけど、
  ノリで訳してますんで、ご勘弁を。

*2 You can kiss me good night.
  ウィリーの前のセリフをうまく使って返しています。
  こういう、粋なやりとり、日本語に訳せませんね。(悩)

  英語無視で訳すなら、例えばこんな感じ?
  ウィリー: 「昇進のことは忘れないとな」
  ケイト: 「私が忘れさせてあげるわ」
  ちょっといやらしすぎますね(爆)

ya
= you

個人的には何があってもあきらめたくない(笑)

英語ブログ ←じわじわ上昇中