エピソード関連ep90


リビングのソファ。アルフが咳をしながら本を読んでいる。
キッチンのカウンターでウィリーが電話をしている。

ウィリー: もしもし、クレイマー先生ですか。
Oh, hello, Dr. Kramer.
ウィリー・タナーです。
This is Willie Tanner.

ええ、元気です。
Well, I'm fine, fine.

ケイトが「違う、違う」とサインを送る。

ウィリー: い、いや…
I...I mean

ウィリー、激しく咳き込んで、急に具合の悪い声を出す。

ウィリー: 実はちょっと調子が悪くて。(観客:笑)
I'm not so good, actually.
その…
Well, I...I'm...

エピソード関連ep90


ウィリーが電話で医者に相談しているところ。

ウィリー: あー、その、私もそう思ったんですが、あんまり長引くもんで。
Uh, well, that's what I thought too, but it's been going on now for such a long time.
その…なにか流行っている病気があったりしないかと思って。
...that...I, I don't know, is there something going around that I...I should know about?

分かりました。
Oh, I see.
先生、ありがとうました。
Well, thank you, then. Thank you very much, doctor.
はい。さよなら。
All right. Goodbye.

ウィリー、電話を切る。

ケイト: 何?何ですって?
What? What did he say?
ウィリー: いつも何かしら流行っているって。
He said there's something going around.
まったく、天才だな。(観客:笑)
The man's a genius.

エピソード関連ep90


アルフ、開いた本を手に、くしゃみをしながらキッチンに入ってくる。

アルフ: ケイト、ウィリー、みんな、これ見て。
Kate, Willie, everybody, look what I found.

アルフ、テーブルに本をのせると、後ろに倒れる。

アルフ: うわ。
Whoa.

全員、アルフにかけよる。ケイト、アルフを抱き起す。

アルフ: あー、大丈夫。
Oh, I'm all right.
ちょっと、ふらっとしただけ。
Just a little woozy.

アルフ、開いた本を指差しながら、

アルフ: 見て。カールの写真よ。
Look. The picture of Carl.

エピソード関連ep90


夜。オクモニック家の裏庭に忍び込むウィリーとケイト。
ウィリーは黒い大きなビニール袋、ケイトは懐中電灯を持っている。
ケイト、ビニール袋でガサガサと音を立てるウィリーにささやき声で、

ケイト: 静かに!
Be quiet.
トレバーとラケルに聞こえるわ。
Or Trevor and Raquel will hear. *1

ケイト、懐中電灯で庭を照らし、

ケイト: ほら見て。
Look.
 

ウィリー: ほんとだ。
Oh.
もしかして、これはブタクサを育ててるのかもしれないぞ?(観客:笑)
You think it's actually possible that they're trying to raise ragweed?

エピソード関連ep90


トレバーが出てきたので、ウィリー、観念して立ち上がり、明るくあいさつをする。

ウィリー: やあ、トレバー。(観客:笑)
Hi, Trevor.
トレバー: ウィリー。あんたかよ。
Willie. Is that you?
ウィリー: そう。私だよ。心配ない。(観客:笑)
Yeah. It's me, all right.

ウィリー、ケイトを立たせる。

ケイト: トレバー、こんばんわ。
Hi, Trevor.
トレバー: ケイトまで?
Kate?
泥棒かと思ったぜ。
We thought you guys were a burglar.
あんたたち、くわでやられるところだったぞ。(観客:笑)
You could've been hoed.